防爆タブレットの専門メディア|防タブDX » 防爆タブレットを扱うメーカー一覧 » エンドレスハウザージャパン

エンドレスハウザージャパン

エンドレスハウザーはさまざまな産業において、効率化や周辺環境への影響などに関するソリューションを提供している企業です。防爆タブレットについては、危険なエリアでさまざまなデータを管理し、文書化するための端末を開発。自社や他社の機器と簡単に接続できるシステムを構築しています。

そんなエンドレスハウザーの防爆タブレットについて解説してみました。

エンドレスハウザーの特徴

エンドレスハウザーは、スイスに拠点を置き、オートメーションやプロセスソリューションを提供するメーカーです。経済効率や安全性、周辺環境への影響といった分野でのプロセスの最適化に特化しており、安全性の分野で防爆性能の高いタブレットも提供しています。同社が関わる分野は化学、石油化学、食品、ライフサイエンス、電力、石油・ガス、排水処理など多岐にわたります。

また、同社の製品である防爆タブレットは、同社の計測機器と組み合わせて使うことも可能。危険なエリアでもスマートにタブレットを使い計測や記録ができるソリューションを提供することができます。

エンドレスハウザーの製品情報

Field Xpert SMT70 / エンドレスハウザー

エンドレスハウザーの製品名の画像
引用元HP:エンドレスハウザージャパン公式サイト
https://www.jp.endress.com/ja/Field-instruments-overview/System-Components-Recorder-Data-Manager/device-configurator-fieldxpert-smt70?t.tabId=product-overview

11.6型の大型ディスプレイを備え、最長で14時間という大容量バッテリーを搭載している防爆タブレットです。デジタル通信インターフェイスを通じて、Endress+Hauser、あるいは他社製のフィールド機器を管理するのに役立ちます。作業の進捗などのデータを文書化するのに適した端末として設計されており、さまざまなドライバがプレインストールされています。

また、自動ハードウェア検出機能を使えば、ワンクリックで簡単に機器を接続することが可能。ドライバアップデートサービスにより、新しい機能とセキュリティの提供を受けることもできます。

スペック

OS Windows 10 IoT Enterprise
CPU Intel Core i5-5200U(2.2~2.7 GHz)
メモリー 8 GB(DDR3L)アダプタ
ストレージ •256 GB SSD M2-SATA堅牢バージョン
画面サイズ/ディスプレイ 11.6"液晶ディスプレイ、ゴリラガラス保護付き
• 静電容量式マルチタッチスクリーン
• オプティカルボンディング、太陽光の下でも視認可能、液晶輝度(730 Nit)
• 周囲光センサ
カメラ画素 記載なし
通信規格(Wi-Fi、Bluetoothなど) 4G LTE、Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0 BLE
外寸/重量 298.5 mm x 192 mm x 20 mm / 記載なし
最長稼働時間 記載なし
バッテリー 4100mAh or 7800mAh
オプションパーツの内容 ドッキングステーション、ストラップ、革ケース、バッテリー、NFC TAGリーダー/ライターなど
無料貸し出し機の有無 記載なし
価格 記載なし

動作環境

IP規格・対堅牢性 IP65 堅牢性: MIL-STD 810G
動作温度 記載なし
動作湿度 記載なし
動作高度 記載なし

Field Xpert SMT77 / エンドレスハウザー

Field Xpert SMT77の画像
引用元HP:エンドレスハウザージャパン公式サイト公式サイト
https://www.jp.endress.com/ja/Field-instruments-overview/System-Components-Recorder-Data-Manager/device-configurator-fieldxpert-smt77?t.tabId=product-overview

Field Xpert SMT77は、大型のディスプレイ(10.1インチ)を搭載している点と、最長5時間のバッテリー駆動ができる点が特徴。防爆エリア1に分類されるエリアにおいて、モバイルプラント管理を実現できる堅牢なタブレットです。また、ハードウェアの自動検出を行えることによって、ワンクリックでスピーディーに接続が可能である点もポイントとなっています。

スペック

OS Windows 10 IoT Enterprise
CPU Intel N3710 1.6 GHz (turbo 2.56 GHz)
メモリー 8 GB SODIM DDR3L-1600
ストレージ 128GB
画面サイズ/ディスプレイ 10.1インチディスプレイ
カメラ画素 リアカメラ: 5MP, フロントカメラ: 2MP
通信規格(Wi-Fi、Bluetoothなど) IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1 LE, Class I
4G/LTE WWAN (optional)
外寸/重量 290 x 209 x 33 mm / 2300g
最長稼働時間 5時間
バッテリー 標準:4200mAh
オプションパーツの内容 ショルダーストラップ
レザーケース
オフィス用ドッキングステーション
予備バッテリー、標準容量4 100 mAh - 4点式ハーネス
HARTアドオンモジュール
接続ケーブル EU, US, UK, CH, IT, ZA, AU
無料貸し出し機の有無 記載なし
価格 記載なし

動作環境

IP規格・対堅牢性 IP65
動作温度 -20℃~50℃
動作湿度 5〜95%以下
動作高度 記載なし
現場に適した防爆タブレットを
導入するなら

導入することでDX化にもつながり、爆発の危険性がある場所でも安心・安全に使用できる防爆タブレット。トップページでは、防爆タブレットを選ぶ際に重要な3つのポイントおすすめの防爆タブレットを紹介しているので、導入の参考にしてください。

【25社・8メーカーから厳選】
おすすめの防爆タブレット3選を見る

エンドレスハウザーの基本情報

会社名 エンドレスハウザージャパン株式会社
本社所在地 東京都府中市日新町 5-70-3
公式HP https://www.jp.endress.com/ja
製品特徴から現場に適した1台を選ぶ
おすすめの防爆タブレット3選

防爆タブレットを選ぶ際には重要な3つのポイントがあります。

  • 国内の防爆基準「国内防爆検定」に合格していること
  • 業務との互換性が高く作業効率が上がるOSであること
  • 価格や保証などへの信頼性が高い国内正規代理店であること
ここでは、3つのポイントすべてをクリアした防爆タブレットを、製品の特徴別に紹介しています。

操作性が高く使いやすい
高性能タッチパネル
ワンタッチボタン
サクサク動くタブレット
Getac(ジータック)
「UX10-EX」
(日本ノヴァシステム)
Getac(ジータック)「UX10-EX」(日本ノヴァシステム)
画像引用元:日本ノヴァシステム株式会社公式HP
https://jnovas.com/product-list/ux10-ex/
利用シーン
  • 屋外などの画面が見づらい場所でもミスなく確実に操作したい時
  • カメラやバーコードリーダーなど様々なツールを頻繁に使用する現場での利用
防爆性能:ZONE 2 対応

「UX10-EX」の
製品特徴やスペックを
公式サイトで見る

電話で問い合わせる

製品特徴を詳しく見る

画面が大きくて見やすい
11.6インチの⼤画⾯で
隅々まで確認できる
タブレット
ピーアンドエフ
「Pad-Ex 01」
(ジャパンマシナリー)
ピーアンドエフ「Pad-Ex 01」(ジャパンマシナリー)
画像引用元:ジャパンマシナリー株式会社公式HP
https://www.jmc.asia/products/pad-ex/
利用シーン
  • 拡大できないツールの細かい数値を確認したい時
  • 11インチ仕様のアプリを使用している現場での利用
防爆性能:ZONE 2 対応

「Pad-Ex 01」の
製品特徴やスペックを
公式サイトで見る

電話で問い合わせる

製品特徴を詳しく見る

常に危険な場所で使える
堅牢性が求められる
防爆ZONE 1
対応しているタブレット
Aegex Technologies
(エイジェックス・テクノロジーズ)
「aegex10」
(ビーエヌテクノロジー)
Aegex Technologies(エイジェックス・テクノロジーズ)「aegex10」(ビーエヌテクノロジー)
画像引用元:エイジェックス・テクノロジーズ公式HP
https://aegex.com/solutions/aegex10-intrinsically-safe-tablet
利用シーン
  • 爆発性ガスが常に集積する場所で使う時
  • ZONE 1とZONE 2の移動が頻繁にあり使い分けが難しい現場での利用
防爆性能:ZONE 1 対応

「aegex10」の
製品特徴やスペックを
公式サイトで見る

電話で問い合わせる

製品特徴を詳しく見る

※選定基準
2023年4月6日時点、Google検索にて「防爆 タブレット」「防爆タブレット メーカー」「防爆タブレット 販売代理店」と検索し、防爆タブレットの製品ページの確認ができた25社を調査。
そのうち国内の代理店から購入できる製品の中から「国内防爆検定合格」と公式サイトに記載があり、PCとの互換性が高いWindowsをOSにもつ製品は3製品のみでした。それらを各製品の国内正規代理店とともに紹介しています。
Getac「UX10-EX」:調査した中で提供しているCPUが豊富でサイドにツールボタンがあり自社に合わせたカスタマイズが豊富な点から、操作性が高く使いやすい製品として紹介。
ピーアンドエフ「Pad-Ex 01」:調査した中で最もサイズが大きい点から、画面が大きくて見やすい製品として紹介。
Aegex Technologies「aegex10」:調査した中で唯一ZONE1に対応している点から、常に危険な場所でも使える製品として紹介。
※編集チーム調べ

高い操作性で選ばれている
Getac「UX10-EX」の
特徴と代理店を紹介