防爆タブレットの専門メディア|防タブDX » 防爆タブレットを扱う会社一覧

防爆タブレットを扱う会社一覧

防爆タブレットは海外製品が多く、その購入では正規代理店である商社などを通して購入されています。ここでは、防爆タブレットを取り扱っている会社を一覧化。各企業で取り扱っている主な防爆タブレットをご紹介しています。

カナデン

エレクトロニクス分野に特化した専門商社。多くのパートナー企業と連携したモノづくり街づくりを展開しています。防爆機器では、タブレットやモバイルなどの機器の他、電源設備や監視映像機器関連など幅広い製品と技術を提供しています。

カナデンの
防爆タブレットについて
詳しく見る

京都EIC

独立系システムインテグレータとして、経営課題に対して様々なソリューションを提供。電気制御・計装制御・コンピュータ制御の技術に長けている会社です。防爆タブレットでは、Aegex Technologiesの「aegex10」を取り扱っています。

京都EICの
防爆タブレットについて
詳しく見る

協栄エレクトロニクス

各種産業機器の新品・中古品販売やレンタル、開発、コンサルティングと事業を展開している技術商社。本質安全防爆対応機器では、タブレットの他にデジタル通信端末スマートフォンなど、現場と用途に合わせた製品を提供しています。

協栄エレクトロニクスの
防爆タブレットについて
詳しく見る

佐藤機械

試験機器・計測機器・理化学分析機器・産業機器などの販売やメンテナンス、レンタルサービスを提供している商社。轟産業株式会社のグループ会社でもあります。防爆タブレットには、Getac製の「UX10-Ex」を取り扱っています。

佐藤機械の
防爆タブレットについて
詳しく見る

三光商事

半世紀以上の経験と実績がある、電気機械器具と工事材料の販売会社。オフィスや工場、身近な生活に関係する製品も提供しており、特に食品業界の顧客が多いです。防爆タブレットには、Getac社の「UX10-Ex」を取り扱っています。

三光商事の
防爆タブレットについて
詳しく見る

シェン・ヒーロー

国内外の自動認識機器や各種ソフト・ハードウェア開発、RFIDコンサルティングの事業を展開。経営課題に合わせたビジネスソリューションを提供しています。防爆タブレットではBARTEC社を取り扱っています。

シェン・ヒーローの
防爆タブレットについて
詳しく見る

システムギア

2019年に4つのグループ会社が合併し、企画開発から製造、アフターサポートと一貫体制で対応しているシステム開発会社。防爆機器では、ecom社のタブレット「Pad-Ex 01」をはじめ多数の本質安全防爆製品を取り扱っています。

システムギアの
防爆タブレットについて
詳しく見る

ジャパンマシナリー

国内外の産業用機械・装置・システム・パーツなどの販売・設計・施工、リース、ソフト開発などを提供している商社。防爆タブレットには、ecom(Pepperl+Fuchs)社の製品を取り扱っています。

ジャパンマシナリーの
防爆タブレットについて
詳しく見る

昌新

エレクトロニクス分野の製品販売や開発などに長けており、国内外の業者を結びつけるコーディネイター的存在の商社。防爆機器には、Getac社の製品を多数取り扱っています。

昌新の
防爆タブレットについて
詳しく見る

新川電機

90年以上の実績とノウハウ(※)を持つ技術商社。国内外の様々なメーカー製品に精通しており、自社開発のソフトウェアやシステムの提供をおこなっています。防爆タブレットでは、Getac社の製品を取り扱っています。

※:2023年6月調査時点

新川電機の
防爆タブレットについて
詳しく見る

トーアメック

大手企業をはじめとする国内外の部品・設備検査装置の販売と、納入代行や保守部品梱包などの物流事業を展開。危険エリアで使用する防爆タブレットPCには、Getac社のIECEx認証タブレットを取り扱っています。

トーアメックの
防爆タブレットについて
詳しく見る

トライアングルステージ

安全で円滑な作業現場を構築するために必要な機材の販売・レンタル会社。危険エリアで使える防爆タブレットには、i.safe MOBILE GmbH社の「IS930.1」をはじめ、各種機材を用意しています。

トライアングルステージの
防爆タブレットについて
詳しく見る

新倉電機

モータの販売・修理業者として創業し、今ではパナソニックグループの製品を中心とした各種機器の販売とソリューション提供をおこなっている総合商社です。防爆タブレットでは、BARTEC社の「Agile S NI」を取り扱っています。

新倉電機の
防爆タブレットについて
詳しく見る

日本ノヴァシステム

各種産業機器の設計・製造・販売やOEM販売、オーダーメイドによるパソコン製作と提供。自社内での出荷時検査もおこなうなど、品質管理を徹底しています。防爆タブレットでは、Getac社の「UX10-Ex」を取り扱っています。

日本ノヴァシステムの
防爆タブレットについて
詳しく見る

日立ハイテク

日製産業・日立製作所計測器グループ・同半導体製造装置グループを統合してできた会社。ライフサイエンスや電子デバイスなど幅広い分野で製造・販売・サービスと一貫体制によるビジネスを提供。防爆タブレットでは、Getac社の「F110G5-EX」を取り扱っています。

日立ハイテクの
防爆タブレットについて
詳しく見る

ビーエヌテクノロジー

情報・通信・防爆機器事業と印刷事業、ナノテクソリューションと事業展開。防爆機器では、タブレットやスマホ、デジタル通信端末、ハンディターミナルなど多数の海外製品を取扱い、各種ソリューションと共に提供しています。

ビーエヌテクノロジーの
防爆タブレットについて
詳しく見る

ブレイン

ブランディングとマーケティングサポートで課題を解決。自動認識技術に強く、ゼブラ・テクノロジーズの国内正規輸入代理店でもあります。防爆タブレットでは、BARTEC社の「Agile S NI」を取り扱っています。

ブレインの
防爆タブレットについて
詳しく見る

穂高電子

各種産業用機器の販売を専門にする商社。国内外に拠点があり、多数のメーカーと商品を取り扱っています。防爆タブレットは2020年から取扱いを始め、軍用規格に準拠した堅牢さで危険エリアでの作業効率を改善します。

穂高電子の
防爆タブレットについて
詳しく見る

マーストーケンソリューション
(MARS TOHKEN SOLUTION CO.LTD)

RFIDやバーコードをメインにした自動認識システムを中心にした製品や技術を提供している総合メーカーです。危険エリアで使える防爆タブレットでは、ecomの「Pad-Ex 01 P8」を取り扱っています。

マーストーケンソリューションの
防爆タブレットについて
詳しく見る

ワールド化成

建材やインフラ、環境、貿易、電子デバイスなど幅広い分野の製品や技術を調達し、顧客のニーズに合わせた提案をおこなっている開発商社。防爆タブレットでは、Aegex Technologies社の「aegex10」を提供しています。

ワールド化成の
防爆タブレットについて
詳しく見る

IBSジャパン

海外製品や技術、IT化へのコンサルティングなどを提供している商社です。日本に代理店がない製品の相談にも対応しており、機器の導入前後でサポートしています。防爆タブレットでは、防衛用途PCの設計・製造・販売会社であるGetac社を取り扱っています。

IBSジャパンの
防爆タブレットについて
詳しく見る

IREX ソリューション.LLC

海外メーカーの工業用計測製品防爆製品の販売会社です。工業用防爆タブレットでは、BARTEC社の国際認証・日本国内防爆検定取得済みの「Agile S NI」を提供。国内はもちろん世界中で使用可能です。

IREX ソリューション.LLCの
防爆タブレットについて
詳しく見る

JFEエンジニアリング

エネルギープラント事業における制御システムとして、危険エリアで使える防爆型タブレット「LANEX-Tabletシリーズ」を開発・提供。iPad miniで現場と管理室とをリアルタイムに繋げます。

JFEエンジニアリングの
防爆タブレットについて
詳しく見る

KDDI

固定電話、携帯電話、インターネットサービスプロバイダーと事業を展開する日本の通信事業者です。法人向けサービスとして、オフィスのデジタルトランスフォーメーション化を支援。パナソニックシステムネットワークス株式会社の「TOUGHPAD」を取り扱っています。

KDDIの
防爆タブレットについて
詳しく見る

VirtualExpo グループ
(ダイレクトインダストリー)

6つの専門分野に分かれたマーケットプレイスを展開。バイヤー、メーカー、販売店をつなげる仲介業者です。世界各国の商品と情報に詳しく、日本の企業からも多数利用されています。独自システムも採用し、ビジネスの可能性を広げていきます。

VirtualExpo グループの
防爆タブレットについて
詳しく見る

日星産業

日星産業は、創業以来、化学品をベースに専門商社として社会に貢献している企業です。上海やタイ、シンガポール、ベトナム、インド、台湾などの都市に幅広く事業を展開しています。日星産業が取り扱っているのは、主に半導体工場や化学工場、製薬工場の防爆エリアで使用可能な防爆タブレットです。

日星産業の
防爆タブレットについて
詳しく見る

エムティティ

エムティティは創業以来、高品質な絶縁信号変換器などの製品を数多く手掛けている企業です。同社では、危険区域でのDXを可能にする防爆タブレットを取り扱っています。お客様のニーズを満たせるよう柔軟に対応しています。

エムティティの
防爆タブレットについて
詳しく見る

イーソル(eSOL)

組込みソフトウェア業界や流通・物流業界に強みのあるイーソル(eSOL)は、組込みOS、開発環境、各種ミドルウェアを自社開発・販売を行っています。情報家電製品から車載情報聞き、人工衛星システムなど、多くの組込システムに採用されるほか、流通・物流業界でも多くの製品企画・販売をしており、高い評価を得ています。 イーソルのソフトウェアと新しい機能を組合せ、顧客独自の組込システム開発をトータルでサポートしています。

イーソル(eSOL)の
防爆タブレットについて
詳しく見る

宮木電機製作所

1918年の創業から100年以上の歴史があり、産業用電機設備メーカーとして丁寧なものづくりを行ってきた宮木電機製作所。創業当時の技術を生かし、いち早く爆発性ガスが存在する危険場所で仕様できる防爆製品を開発してきました。 時代やニーズによって新たな開発も進めており、現在は国内初となる耐圧防爆型ドームカメラなど、多彩な防爆関連製品もあります。また配電盤関連商品や自然エネルギー発電用電機設備なども開発・製造しています。

宮木電機製作所の
防爆タブレットについて
詳しく見る

製品特徴から現場に適した1台を選ぶ
おすすめの防爆タブレット3選

防爆タブレットを選ぶ際には重要な3つのポイントがあります。

  • 国内の防爆基準「国内防爆検定」に合格していること
  • 業務との互換性が高く作業効率が上がるOSであること
  • 価格や保証などへの信頼性が高い国内正規代理店であること
ここでは、3つのポイントすべてをクリアした防爆タブレットを、製品の特徴別に紹介しています。

操作性が高く使いやすい
高性能タッチパネル
ワンタッチボタン
サクサク動くタブレット
Getac(ジータック)
「UX10-EX」
(日本ノヴァシステム)
Getac(ジータック)「UX10-EX」(日本ノヴァシステム)
画像引用元:日本ノヴァシステム株式会社公式HP
https://jnovas.com/product-list/ux10-ex/
利用シーン
  • 屋外などの画面が見づらい場所でもミスなく確実に操作したい時
  • カメラやバーコードリーダーなど様々なツールを頻繁に使用する現場での利用
防爆性能:ZONE 2 対応

「UX10-EX」の
製品特徴やスペックを
公式サイトで見る

電話で問い合わせる

製品特徴を詳しく見る

画面が大きくて見やすい
11.6インチの⼤画⾯で
隅々まで確認できる
タブレット
ピーアンドエフ
「Pad-Ex 01」
(ジャパンマシナリー)
ピーアンドエフ「Pad-Ex 01」(ジャパンマシナリー)
画像引用元:ジャパンマシナリー株式会社公式HP
https://www.jmc.asia/products/pad-ex/
利用シーン
  • 拡大できないツールの細かい数値を確認したい時
  • 11インチ仕様のアプリを使用している現場での利用
防爆性能:ZONE 2 対応

「Pad-Ex 01」の
製品特徴やスペックを
公式サイトで見る

電話で問い合わせる

製品特徴を詳しく見る

常に危険な場所で使える
堅牢性が求められる
防爆ZONE 1
対応しているタブレット
Aegex Technologies
(エイジェックス・テクノロジーズ)
「aegex10」
(ビーエヌテクノロジー)
Aegex Technologies(エイジェックス・テクノロジーズ)「aegex10」(ビーエヌテクノロジー)
画像引用元:エイジェックス・テクノロジーズ公式HP
https://aegex.com/solutions/aegex10-intrinsically-safe-tablet
利用シーン
  • 爆発性ガスが常に集積する場所で使う時
  • ZONE 1とZONE 2の移動が頻繁にあり使い分けが難しい現場での利用
防爆性能:ZONE 1 対応

「aegex10」の
製品特徴やスペックを
公式サイトで見る

電話で問い合わせる

製品特徴を詳しく見る

※選定基準
2023年4月6日時点、Google検索にて「防爆 タブレット」「防爆タブレット メーカー」「防爆タブレット 販売代理店」と検索し、防爆タブレットの製品ページの確認ができた25社を調査。
そのうち国内の代理店から購入できる製品の中から「国内防爆検定合格」と公式サイトに記載があり、PCとの互換性が高いWindowsをOSにもつ製品は3製品のみでした。それらを各製品の国内正規代理店とともに紹介しています。
Getac「UX10-EX」:調査した中で提供しているCPUが豊富でサイドにツールボタンがあり自社に合わせたカスタマイズが豊富な点から、操作性が高く使いやすい製品として紹介。
ピーアンドエフ「Pad-Ex 01」:調査した中で最もサイズが大きい点から、画面が大きくて見やすい製品として紹介。
Aegex Technologies「aegex10」:調査した中で唯一ZONE1に対応している点から、常に危険な場所でも使える製品として紹介。
※編集チーム調べ

高い操作性で選ばれている
Getac「UX10-EX」の
特徴と代理店を紹介