防爆タブレットの専門メディア|防タブDX » OS別にみる防爆タブレット一覧 » iosに対応している防爆タブレット

iosに対応している防爆タブレット

防爆タブレットを選ぶにあたって、どのOSを搭載した製品を選ぶべきか悩むと思います。そこで、ここではiOS搭載のタブレットの特徴や、おすすめしたい人・場合をまとめてご紹介していきます。

iosのタブレットがおすすめの場合

防爆タブレットでiOSを搭載しているものは、一般的には独自に開発したものではなく、Apple社製品に改良や改造を施したもの。

一般的な日本のタブレット市場においてはiOSになじみがある方が多く、普段使用しているiPhoneやMacと共通した使いやすさもあるので、これらのデバイスの使用感に慣れている方はiOSのタブレットを選ぶと抵抗なく導入ができます。 WindowsほどではないもののOfficeアプリも使うことができますし、PagesやNumbersなど、Office製品に相当するApple社のアプリも搭載されています。

iPadはAndroidに比べると高額になりがちである懸念点はありますが、ユーザーフレンドリーで馴染みやすいiOSを選ぶメリットが得られることは間違いありません。 もちろん、普段使用しているのがMacbookなどのApple社製品であれば、接続やデータの共有などが便利なiOS製品を使うことで大きなメリットを享受することができます。

OS名の製品一覧

ATEX iPad 9.7

既存の商品であるApple社のiPadを改良し、防爆エリアで利用できるようにしたのがこのATEX iPad 9.7。内部の電気回路とケースを変更し、ATEXの規格に適合するように改造されています。ZONE2で利用でき、iPadのオリジナルの機能はそのまま。指紋認証なども使うことができます。

業務用のタブレットならWindowsOSがおすすめ

業務で使用する場合には、PCで使用しているアプリやツールとの互換性が高いWindowsOSのものがおすすめ。互換性が高いので、業務も効率的に行うことができます。

また、市場の防爆タブレットもWindowsOSが多くを占めているため、豊富な選択肢の中から適したものを選ぶことができます。

おすすめの防爆タブレット3選を見る

製品特徴から現場に適した1台を選ぶ
おすすめの防爆タブレット3選

防爆タブレットを選ぶ際には重要な3つのポイントがあります。

  • 国内の防爆基準「国内防爆検定」に合格していること
  • 業務との互換性が高く作業効率が上がるOSであること
  • 価格や保証などへの信頼性が高い国内正規代理店であること
ここでは、3つのポイントすべてをクリアした防爆タブレットを、製品の特徴別に紹介しています。

操作性が高く使いやすい
高性能タッチパネル
ワンタッチボタン
サクサク動くタブレット
Getac(ジータック)
「UX10-EX」
(日本ノヴァシステム)
Getac(ジータック)「UX10-EX」(日本ノヴァシステム)
画像引用元:日本ノヴァシステム株式会社公式HP
https://jnovas.com/product-list/ux10-ex/
利用シーン
  • 屋外などの画面が見づらい場所でもミスなく確実に操作したい時
  • カメラやバーコードリーダーなど様々なツールを頻繁に使用する現場での利用
防爆性能:ZONE 2 対応

「UX10-EX」の
製品特徴やスペックを
公式サイトで見る

電話で問い合わせる

製品特徴を詳しく見る

画面が大きくて見やすい
11.6インチの⼤画⾯で
隅々まで確認できる
タブレット
ピーアンドエフ
「Pad-Ex 01」
(ジャパンマシナリー)
ピーアンドエフ「Pad-Ex 01」(ジャパンマシナリー)
画像引用元:ジャパンマシナリー株式会社公式HP
https://www.jmc.asia/products/pad-ex/
利用シーン
  • 拡大できないツールの細かい数値を確認したい時
  • 11インチ仕様のアプリを使用している現場での利用
防爆性能:ZONE 2 対応

「Pad-Ex 01」の
製品特徴やスペックを
公式サイトで見る

電話で問い合わせる

製品特徴を詳しく見る

常に危険な場所で使える
堅牢性が求められる
防爆ZONE 1
対応しているタブレット
Aegex Technologies
(エイジェックス・テクノロジーズ)
「aegex10」
(ビーエヌテクノロジー)
Aegex Technologies(エイジェックス・テクノロジーズ)「aegex10」(ビーエヌテクノロジー)
画像引用元:エイジェックス・テクノロジーズ公式HP
https://aegex.com/solutions/aegex10-intrinsically-safe-tablet
利用シーン
  • 爆発性ガスが常に集積する場所で使う時
  • ZONE 1とZONE 2の移動が頻繁にあり使い分けが難しい現場での利用
防爆性能:ZONE 1 対応

「aegex10」の
製品特徴やスペックを
公式サイトで見る

電話で問い合わせる

製品特徴を詳しく見る

※選定基準
2023年4月6日時点、Google検索にて「防爆 タブレット」「防爆タブレット メーカー」「防爆タブレット 販売代理店」と検索し、防爆タブレットの製品ページの確認ができた25社を調査。
そのうち国内の代理店から購入できる製品の中から「国内防爆検定合格」と公式サイトに記載があり、PCとの互換性が高いWindowsをOSにもつ製品は3製品のみでした。それらを各製品の国内正規代理店とともに紹介しています。
Getac「UX10-EX」:調査した中で提供しているCPUが豊富でサイドにツールボタンがあり自社に合わせたカスタマイズが豊富な点から、操作性が高く使いやすい製品として紹介。
ピーアンドエフ「Pad-Ex 01」:調査した中で最もサイズが大きい点から、画面が大きくて見やすい製品として紹介。
Aegex Technologies「aegex10」:調査した中で唯一ZONE1に対応している点から、常に危険な場所でも使える製品として紹介。
※編集チーム調べ

高い操作性で選ばれている
Getac「UX10-EX」の
特徴と代理店を紹介